開業までの流れ

理美容室ができあがるまでの
8つのSTEP

1 物件探し

物件を探す上で抑えておいていただきたいのは、
「立地・坪数・階数」等により賃料が変わってくる事。理美容室に適しているテナントについては別途ご説明します。

  1. 1-1 物件を探す方法について
  2. 1-2 物件をインターネットだけで探してはダメな訳
  3. 1-3 立地・周辺の環境を確認しよう
  4. 1-4 自分が一生そこで商売をする覚悟をしよう

2 物件を選ぶコツ

自分で出店する地域が決まったら、実際にお店を出すテナントを探さなければいけません。ここではざっくりと自分で出すサロンに合うテナントの広さを覚えましょう!

  1. 2-1 自分のコンセプトに合った物件の広さは?
  2. 2-2 水廻り・ガスのチェック
  3. 2-3 電気のチェック
  4. 2-4 入居・退去時の条件を確認しよう
  5. 2-5 契約までの希望を説明しよう
  6. 2-6 少しでも良い条件で交渉しよう

3 業者の選び方

テナントが決まったら実際にお店を作ってもらう業者さんを探さなければなりません。ここではどの様な依頼先があるかご紹介します。(私の経験上のお話ですが)

  1. 3-1 どんな会社があるのか覚えよう
  2. 3-2 やりたい事・希望をまとめておこう
  3. 3-3 進めていく上での重要なポイント
  4. 3-4 見積りを精査しましょう
  5. 3-5 業者さんを決めるタイミング

5 事前準備

ここまでくればお店が出来上がるまではもう少しですが、集客の準備を怠らないようにしましょう。既存のお客様や新規のお客様へのアプローチにどんなものがあるかをご説明致します。

  1. 5-1 集客の種類と準備
  2. 5-2 インターネット・電話の環境について
  3. 5-3 BGM・映像について考えよう
  4. 5-4 入居時に必要な各申込について

6 契約から工事中に
やる事

いよいよ業者さんと契約をして工事が始まります!ここまで来たら業者さんを信頼してお願いしていると思うので問題ないと思いますがちょっとだけ覚えておいてください。

  1. 6-1 業者さんとの契約時の注意
  2. 6-2 工事中のチェック箇所・やり取りについて
  3. 6-3 保健所へ手続きしにいきましょう
  4. 6-4 支給品・美容器具の取付、搬入について
  5. 6-5 保健所の検査立会・引き渡し

7 オープンにやる事

保健所検査の前に搬入される方もいらっしゃるとは思いますが、ここでは段取りを覚えていきましょう。

  1. 7-1 備品の搬入・設置をしましょう
  2. 7-2 不足品のチェックをしましょう
  3. 7-3 レセプションの実施がおすすめ
  4. 7-4 いよいよオープン!

8 アドバイス

今まで多かった疑問について回答していきます。疑問がありましたらお気軽にお問い合わせください。